高齢者の口腔ケアの介護の方法とは?看護研究の視点で口腔ケアの手順や目的を考えてみましょう。他には、重曹やハイゼガーゼ使用のケア時の注意点なども興味深いです。

高齢者の為の看護研究

口腔ケアってご存知ですか?
高齢者のための口腔ケアや方法、看護研究としての口腔ケア、
介護、学会。用品などをこのサイトでは研究していきたいと
思います。

まずは口腔ケアとはどんなものか調べてみました。
口腔ケア(こうくうけあ)とは、日本では口腔内の介護を指している。

口腔ケアの内容として
・食物残渣の除去
・歯垢の除去
・舌苔の除去
・口腔内マッサージ
・口腔疾患の歯科的処置
などが挙げられています。

口腔ケア用品一覧
・歯ブラシ(介護用歯ブラシ)
・ガーゼ
・舌ブラシ
・使い捨て口腔内清浄用スポンジ
・使い捨て口腔内清浄用綿棒
・ストレッチ用ブラシ
などがあります。

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』

私がどうして口腔ケアのことを調べてみようかと思ったかといいますと、
うちには今年で80歳になるおばあちゃんがいます。
2,3年前までは元気だったのですが、最近は体を悪くしてしまい、入院生活を送っています。
そんな時にテレビの深夜番組で口腔ケアについての特集番組があり、口腔ケアのことを初めて知りました。
「これは、もしかしたらおばあちゃんにも役立つかもしれない。」
そう思いサイトを作る事になりました。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/4280575

この記事へのトラックバック